フェルデンクライス:カポエリスタに2回目のレッスン

カポエイラの絵のモデルにもなって くださったEさん。 1回目のレッスンの後、家や、駅で 立っているときなども 小さな動きで体に注意を向けて 「フェルデンクライスの意識が芽生えた」 そうです! 今日は、ハンズオンで股関節・鼠径部 の動きを確認していく…

フェルデンクライス: 歩き方が変わる

今日のWさんの歩行。 上に伸びて さっさと足がでます。 ↓ 5か月前はこんなふう よく見ると、前かがみで 肩も前にたたまれているのが、 シャツのしわでもわかります。 腰痛・足首のむくみ、歩行時の ふらつきが気になりいらっしい ましたが 「今は、腰がのび…

コンサートへ

ギターコンサートへ。 ブラジルの作曲家の曲が いくつも演奏されて、聴きながら リオから北に向かうときの 広大な景色の中にいるよう。 In My Lifeなどビートルズナンバーも 演奏されましたが 映画「マチネの終わりに」の時にも そうだったように、ホールで…

外で呼吸

台風で折れたマツも葉を茂らせています。 久しぶりのポニーたち 昨日会った2歳の坊やを思い出し ましたが、これで12歳!だそうです。 コートの馬も、とても足の長い馬もお食事中。 光と影の中 ゆっくり歩きました。

カポエイラ・フェルデンクライス:ブリッジその後

今日のブリッジ。 寝る前に、フェルデンクライスの 床の上でブリッジの始まりの 楽な動きを続けて3週間くらい。 ↓ 3週間前はこれくらい。 頭が下におりて、胸・おなかの帯の位置が この時より高くなりました。 今日は、先生のアドバイスで、 今までできなか…

梅の花

気がついたら外に梅の花 がいっぱい。花の香りがふわっ。 夜のカポエイラの クラスに行ったら、5人も体験の方が。 よけ、ケリ、移動の練習のあと、 楽器演奏にあわせて、ホーダ (輪を作った中でふたりで組んでゲーム) まで。 楽しんでいただけたようで、 …

絵: 珊瑚の市 レシフェ

24x24cm 水干雲母、パール粉(金)岩絵の具の瑠璃色・茜 なども使って「レシフェ」描きました。 (写真ではよくわからないですが) ポルトガル語ではrがhの音になるので、 レシフェは、ヘシフェとかヘシフィと発音される ようです。 カポエイラのクラスで…

カポエイラ: 公園で

アウー(側転)をグルングルン 公園は暖かくって、散歩の犬が 何やってるの? と寄ってくるので、クラスで練習の前に やるように、イヌのかたちで歩いてあげると シッポをふって喜んでくれました。 下を向きになったとき、前を見るのを 忘れがちですが、外だ…

雨→春の陽気

先日「珊瑚の市 レシーフェ」を演奏して いらした木村眞一朗さんのライブがあった ので銀座へ。 スペインの曲、佐藤弘和作曲 の曲などが聴けました。 すがすがしい、濁らない音の ていねいな演奏でした。 ギターの音色は、ことばに ならない魅力があります。…

ニューイヤーコンサート

スペインギター協会のコンサートへ 初めて聴くドビュッシーの「古代の 墓碑銘」は、時間軸が揺れて 知らなかった遠い昔に漂うよう。 「珊瑚の市レシーフェ」も 聴けて、とてもワクワクしました。 ブラジルの北東、リオから飛行機で 2時間で行けるレシーフェ…

額装: カナリー

(29x33cm) カナリー額装しました

絵: Dragon Blood Tree(竜血樹)

竜血樹は、カナリア諸島原産だそう ですが、沖縄にも生えているそうなので、 見に行けたらいいですね~。

フェルデンクライス: 体のつながりを感じる

今月の角筈(つのはず)クラスでも、 「ブリッジの始まり」のレッスン。 「ブリッジはわかりますか?」 「高校生のころやりました。 体操をしていたので。」 「!」 「でも、もうずっとやっていません。」 寝て手足をブリッジのかたちに。 手の形がとりにく…

絵: カナリー

佐藤弘和作曲: カナリー 秋のギター合奏フェスティバルで、 久しぶりにこの曲を聞いた時、 初めてクアトロパロスの演奏で聞いて、 「すぐに船を出して、荒波を乗り越えて カナリア諸島まで竜血樹を見に 行かなくちゃ!!」と気持ちが 高まったのを思い出し…

カポエイラ:ブリッジ

カポエイラのクラスのとき、 私もブリッジをしてみました。 クラスのみなさんもアドバイスして くださいます。 そんなにパワーがないので、 フェルデンクライスのクラスでやって いる、あまり体力を使わないやり方でも 練習中。 ブリッジの練習をすると、 血…

フェルデンクライス: ブリッジの始まりのレッスン

今日は、80代のWさんと ブリッジの始まりのレッスン。 「ブリッジって知ってますか」 こんな感じね。 「この間は格闘技(カポエイラ) をする方もこのレッスンを しましたよ。」 「え~っ!」 でもだいじょうぶ 「どういうことをやるのかな?と 思うけれど…

フェルデンクライス: カポエリスタのブリッジ

カポエイラのクラスのEさんの フォーリヤ(飛んで空中で枯れ葉の ようにヒュンと回ります) たくさんのアクロバットができる方ですが フェルデンクライスに興味をもって下さって 1対1のレッスン。 ブリッジの精度をあげたい、というご希望。 まず、ハンズオン…

フェルデンクライス: 少しのヒントで体は変わる

昨日の午前中は区主催の体操教室の ボランティアへ 「片足で立つとふらふらするんですが」 と、下を向いている方に 「前を見てやってみれば?」 というと、腰がのびて ずいぶん立ちやすそう。 壁のそばで練習してもらうと、 さらにやりやすそう。 笑顔になら…

南伊豆へ 富士山

沼津の街から見た富士山 手前の山で少し隠れていますが、良い年に なりそう! 伊豆半島の海岸線には入江がいっぱい。 これは駿河湾の、田子の浦から見える富士山。 教科書に出ていた、万葉集の 「田子の浦ゆ 打ち出でてみれば真白にそ 富士の高嶺に雪は降り…

フェルデンクライス:寝ている間に脳は学ぶようです

このごろ、夜寝る前に フェルデンクライスの 動きをしていますが 力を使わず、ゆっくり骨盤(こし) を回してみると、よりはっきり 骨盤や股関節のかたちがわかる。 肩周りの動きをクラスで感じて いただくために、自分でゆっくり動かして 感覚を探っていく…

カポエイラ: ミットにけります

去年のクラスはずいぶん前に 思えますが、一週間前。 年の初めは、ミットにバシッ お正月、ゆっくりできたので きょうは体がなんだか軽い。 今年も、クラスが楽しみです。

明けましておめでとうございます

明るくてお天気の良いあさ 今年もどうぞよろしく。 お正月は おせちもいいけど 年末にみんなで食べたロシア料理が気になって ボルシチ作ってみました。 (クックパッドのレシピ見ながら・・) 入っているビーツ(赤カブ)は、アーユルヴェーダ でもよく使わ…

フェルデンクライス:自分で気づけば、楽になる

4か月ほどまえからフェルデンクライス の個人レッスンを始められたWさん。 今はもうどこも痛くないけれど、 「これ(フェルデンクライス)を やると楽になるの」 と、3週間に一度ほど通われています。 前に腰痛の時お医者様で もらった張り薬も 貼るのを…

メリークリスマス

今年も、あとのこりわずか。 駅を通り抜けていたら ギターの音が響いてきて・・ 年末は行事が重なり コンサートにいかれません でしたが、流れてきた のは、インスピレーション! 友人と待ち合わせまでの短い 時間、耳を澄ませました。 久しぶりに会った友人…

フェルデンクライス: 首を楽に

年末、いそがしくなると肩・首も かたくなりがち。 首が肩にもぐっているように 感じる方も。 そんなときには、実は首 だけでなく、背骨・腰も ギュッと縮んでかたく なっている。 股関節が動きにくいと いう症状も。 1対1のレッスンで、腰から 動きやすく…

朝の呼吸

ちょっと早めにサンタがやってきて 朝ヨガ。 カメラ目線でハトのポーズをしていたら 上から枯れ葉がサクッサクッと 音をたてて落ちてくる。 見上げるとキジバトの巣。 姿は見えませんが、自分の 縄張りだと主張しているよう。 赤い木の実も残っているのは も…

カポエイラ:メンバーが増えました

年末はマルテイロけってます 体験に来ていた方がメンバーになって 一緒に練習できる人が増えてうれしい! なにやってるの?って 軸足を足払いされたときに、 うまく床に落ちる練習。 いっしょに練習して、写真を撮ったり 撮ってもらったり。 歌の練習もやり…

絵:ラ・クンパルシータ

今月初めにクアトロパロスのギター演奏で 聞けた「ラ・クンパルシータ」はこんなふう。 たくさんのバラの花かげで音に包まれている ようで、今年一年を思い返していました。

鳴門のうず潮

徳島に泊まって、朝バスでうず潮を見に行く。 この白い船でいくんだな、と思っていたら 切符売り場で「次の船で行ってももう 見られないよ」と言われて エーッ! 季節・天候によって、渦の巻く時間は微妙に 変わるそうです。 困っていたら、そこの方が渦の見…

カポイエイラ: 徳島でイベント

週末、クリスマスツリーが飾ってある 羽田から徳島へ Sさん(顔出しOK、ありがとう!) といっしょに。 夜はカニ食べに行こう! 初めて食べた焼きガニ。 おいしくて、お値段もおてごろ。 徳島のMさんのお宅は柔道場。広い・・。 階下で整体治療院もなさって…