絵・アート

フェルデンクライス⇒コストとソル聞きました

N. コスト アンダンテとポロネーズ たまたま昨日アップしたのと同じ、コストの曲が聞けて、絵になりました。 最近コンサートでも聞いた、ソルの曲も聞けてよかったです。 昨日は、午前中 フェルデンクライスのハンズオンのレッスンで、 肩・背中の上の方が固…

ART:  秋の木の葉

N. コスト(1805~1883) 秋の木の葉 この曲を聞いていると、紅葉した木の葉の散っていくようすが そのまま浮かぶようです。 コストはショパン(1810~1849)と同じ時代の方なので、 向こうから来る馬車には、成人してからはフランスで 過ごされたショパンが乗って…

額装: Jazz There Will Never Be Another You

Jazz There Will Never Be Another You 家にちょうどいい額があったので、入れてみました。 まだ、絵もアドリブ中なので、また変わるかもしれません。 バックの影は、人物と重ならなくてもいいようなので、 動かしてみたり、真ん中をぬいてみたり。 絵が少し…

ART: Jazz There Will Never Be Another You 2

同じ絵(コラージュ)なのに、色がずいぶん違ってみえます↓↑ Jazz There Will Never Be Another You この曲を聞いていると、マチスを思い出したり、 ニューオーリンズかな、お店で踊りだしたりしそうですが、 ピアソラが演奏中に「踊るな!」と言ったという …

ART: A Memory of the Sepia

Jazz A Memory of the Sepia シタールのようなギターの響きに、自然・動物たちととても近い インドが広がっていって、そのままいつの間にか音の響きに乗って ニューヨークへ。 動画でも聞けるので、絵のように印象に残ったシーンを思うことも あれば、音・リ…

ART: Homenaje a Tarrega   Emilio Pujol

エミリオ プ ジョール タレガへのオマージュ 和紙を使ってみました。 コンサートで聞いた短い曲ですが、耳を傾けていると 竹久夢二の絵がふわっと浮かびました。 プジョールとはまるで関係のないように思えますが、 お誕生日は2年しか違わない! 情緒豊かな…

ART:  秋の木の葉

N. コスト 秋の木の葉(まだ途中です) コンサートでの透明なギターの音色に、秋の日差しを反射して舞い落ちて いく木の葉が見えるようです。 すてきな選曲と演奏をありがとうございます。 これは外苑の紅葉。コストさんのいた昔のパリも 描けたらいいのです…

ART: Jazz Flyway

Flyway フライウェイ 水彩画 はじめは気持ちのいい地上にいるのですが、 雨の日に車のフロントガラスの雨粒が上昇していくように どんどん明るい空の方へ上がっていくような曲です。 人物はなかなかうまく描けませんが、描いているうちに その時の音がよみが…

ART: Snow Flight~Andrew’s Den

スノーフライト~アンドリューズ デン Andrew York Snow Flight~Andrew’s Den 2枚描いた絵をつなげてみました。 この曲をコンサートやYou Tubeで聞かせてくださるみなさん、 ありがとうございます。 I drew 2 pictures, Snow Flight & Andrew's Den, a cozy…

やさしいお天気

穏やかなお天気の今日は、洗濯をいっぱい。 そして、まだ途中の絵 スノーフライト 今日、また少し青を足して レンガの家の中 あと、もう少しかな。 曲が頭の中でエンドレスに流れて、イメージが浮かんだ時に 描き始めておくと、また後で仕上げられます。 ま…

ART: Jazz The Lost Queen

ロスト クイーン you tubeでも聞けますが、大きいライブのステージでは、 都会の高層ビル群(摩天楼)と、空のきらめきが 迫って来るような演奏でした。 ゆっくりまったり過ごすのが好きですが、 まわりの方たちの元気さや音楽に、知らないうちに 励まされて…

ART: Jazz Ballad

ジャズ バラード 互いの音に耳を傾けて、お二人の世界を楽しんでいらっしゃるのが 伝わるでしょうか。 少しだけ手を入れました。 やさしい目で見ていただけるといいのですが。。 試行錯誤中に、こんな写真も撮れました。 すてきな演奏をありがとうございまし…

ART: コザクラインコ

ソーダ水色のコザクラインコの絵を仕上げました。 おしゃべりができるのかな。

まだ途中の絵たち

連休中は、コンサートや動画で演奏を聞いて、それぞれの印象が 絵になりました。 まだ、途中の絵ばかりです。 Jazz のコンサートに行ったら、楽器同士の掛け合いという のでしょうか。相手の音に合わせて瞬間的に動いていく ドキドキする感じが、カポエイラ…

ART: 夜明けのピアノ

これでどうでしょうか。 (↑これが昨日の絵) 夜明けの調べが聞こえてくるといいのですが。 明るい陽の光で、新しい一日の始まり。 いいことがたくさんありそう☺ 水彩で描くことが多かったので、アクリル絵の具の 使い方がいまひとつ? 少しずつ、試行錯誤し…

ART: ガブリエルのオーボエ

E.. Morricone Gabriel’s Oboe 絵は、やめ時も難しいです。 はじめの頃より、滑らかな音色が聞こえる ようになってきたでしょうか。 きれいな演奏をありがとうございます。

ART: まだまだ途中の絵

天使の羽根は、どんなふうだったかな、と考えていると Eurythmics のThere must be an ange~l ♪ というメロディーが頭の中で回ります。

ART: 中秋の名月

十五夜に、夏の初めに友人と行った総持寺の庭が 思い出されて、絵になりました。 小さな川の流れは、淀川になるのかな。 小川のこちら側から見ていると、 まだ昇ったばかりの月に 秋の草花もぼんやり浮かんでいます。 もう少しはっきりした方がいいのかな。 …

ART:  Bach Cello Suite No.1 Prelude 

Bach Cello Suite No.1 Prelude バッハ チェロ組曲1番 プレリュード テレビなどでもよく耳にしますが、チェロ、ギターなどの 演奏でたくさんの動画が見られて、一日のはじまりに聞くと、 目覚めすっきり。 コンサートでは、この間行った浅間山のふもとに揺れ…

まだ暑い夜

朝はもう秋かと思ったのに、 どんどん気温が上がって、昼間からはやっぱりまだ真夏。 夜は外の風が気持ちいい。 ー- まだ途中の絵 能舞台で演奏を聞いたので、能の動画を見てみたら シテ(主役)のすり足で、時に飛びあがるようなシンボリックで 緩急のある…

台風の一日

朝は雨が降っていなかったので、自転車ででかけたら、 帰ってくるときには豪雨で、ちょうど洗車が できました。 緑の上の雨はあまり降っているようには見えない? ー- Villa lobos mazurka choro ヴィラロボス マズルカ ショーロ コンサートや動画などでも…

ART: Anamnesis II. Slightly Faster アナムネーシス II.少し速く

M. Pasieczny Anamnesis II. Slightly Faster 22x32cm As I've looked for the meaning of "Anamnesis." It's so profound and gave me the hint, why I'm charmed by this tune. It may came from world of Christianity. For me, it reminded me of the wo…

まだ途中の絵

Anamnesis II. Slightly Fast アナムネーシス II.少しだけ速く 初めてこの曲を聞かせていただいたのは、能楽堂でのDUO CHISPAの お二人の演奏だったので、その時の雰囲気もよみがえります。 作曲者のM. パシエッツニーさんが2日ほど前にアップした絵を見て …

バッハ チェロ組曲第3番 即興 プレリュード 

即興から始まるバッハのチェロ組曲をギターの演奏で聴きました。 相変わらず、絵は演奏には届かないのですが、今残っている感じを 今日のうちに描いておきたくなりました。 はじめの即興の部分は今と、曲の、遠くにお城をながめるような 世界のつなぎ目のよ…

うさぎたち

さくら飛ぶ 80号 おかあさんうさぎ、上野の空を飛んでます。 前に水彩連盟展に入選した作品。 お父さんウサギ 50号お父さんの中に赤ちゃんがいます。 ウサギを飼っていたころ、せっせと大きい絵を描いていました。 これは松涛美術館公募展へ。 40x30cm …

ART: 雨の日

雨の日 28x21cm

ART:小舟にて

28x35cm ドビュッシー 小組曲 I 小舟にて 古典の曲は今まであまり親しみがなかったのですが、この曲は、 ただ音に耳を傾けていると涼しげで、川からの風と手をひたした 水の冷たさが感じられるようでした。 知らない曲も、コンサートで聞くうちに親しくなっ…

ART: Red Rose of May

五月の赤いバラ 17x24cm 朝、ゆっくり呼吸して、少し瞑想すると からだが柔らかくなるよう。

Sonatina II Andante

ソナティナII アンダンテ 24x30cm 先日の千葉でのコンサート。 ギターの音に誘われて、緑の中でいつの間にかうたた寝の気持ちよさ。 いつも絵は演奏に届きませんが、繊細で柔らかな音色に 包まれた感じが戻ってきます。 気持ちの安らぐひと時をありがとうご…

Cancion: Singing Bird

(25x18cm) 雨も気持ちがいい。