【固定記事】お知らせ

次回フェルデンクライス角筈(つのはず)クラスは、 2019年9月26日(木) 新宿区角筈(つのはず)区民センター7階和室1 新宿区立区民ホール : アクセスのご案内 午前10:00~11:30 お申し込みはyokoh☆t00.itscom.netまで。 ☆をアットマークに変えてどうぞ。 …

カポエイラ: 椅子とでもできます

先週はじめて参加したIくんが今日も いっしょに。 先生がイズを出してくださって、 「はい。このイスよりも足を高く蹴って!」 これならうちでもできます。 相手と向い会っていると思って、 腰を低く安定させて上体を揺らす。 蹴るよりも、こちらの方が難し…

フェルデンクライス 腰を楽に

今日は、腰の不調を感じていらっしゃるWさん に初めての1対1のレッスン 「腰が痛いけれど、運動した方がいいのか しない方がいいのかわからない」 というご質問。 背中が丸いから背筋をのばしたら? と家族に言われるので、歩く時 背中に力を入れていたら、…

呼吸のレッスン 感想

胸はこんなふうに肋骨で囲まれて います。 ふつうの呼吸でどこに息が 入っていますか? クラスでは手をおいてもらうと こんなふうに。 ただ、自分の状態を 観察します。 半年ほど前からコーラス グループに参加している方が、 コーラスの先生がおっしゃる 「…

夏休みはカポエイラ

今日は、”体験”で夏休み中のI君が 来てくれました。 一緒にジンガのステップ、ケリ・よけの 練習。 ふだんからスポーツをしているそうで、 はじめてなのに、動きがなめらか! 後半は、上級クラスの動きを見学して 「すごいね~」 アバダカポエイラは、誰にで…

フェルデンクライス: 呼吸のレッスン

空気のよいところで呼吸していると それだけで気持ちがいい。 体のどこに、吸った息が入るのかな。 胸?おなか? 上体は鳥かごのようにまあるく 肋骨で囲まれているので、 息も胸全体に入る。 こんな感じに筒状に 胴体の中全体に広がる。 肩にも、背中にも、…

フェルデンクライス トレーニング

昨日も、フェルデンクライスのトレーニングへ。 今まで気づいていなかった自分の体に ついて気づくことが多い。 利き腕側の右肩は、左に比べて動きにくく 感じていたのですが、トレーニングの 柔らかく小さい動きのレッスンで、 右肩が柔らかい。 がんばらな…

絵: 海の見える街 雨の日

台風が来そうな日。 映画では、魔女は嵐の中でも宅急便を配達 していましたっけ。

絵: 海の見える街(魔女の宅急便)

27cmX18cm composed by Joe Hisaishi arranged by H Haginoya performed by Happy Orange アニメ「魔女の宅急便」の挿入曲 「海の見える街」 6月のギター重奏連盟コンサートで聞いた 演奏。カポエイラのヨーロッパ大会 で行ったポルイトガルの港町、ポルト …

カポエイラ: オーストラリアからビジター

先週は、オーストラリアの アバダカポエイラのビジターが 参加。 おとうさんといっしょにジョーゴ。 娘さんたちも今年から練習を 始めたそうです。 これから大江戸温泉で汗を 流すそうです。 夏はなんだかインターナショナルな カポエイラです。

フェルデンクライス: 骨盤

今週も、フェルデンクライス トレーニング、 通訳のヘルプへ。 つのはずのクラスで「骨盤がどこにあるか、 形がどんなふうなのかよくわからない」 という声があったので、 前から見るとこんな形 後ろから見るとこんな形 後ろの真ん中にあるのが仙骨。 そこか…

松本→蓼科

松本のTさんに声をかけていただいて ブルーベリー狩りに行きました。 今年の実は甘い。 今まで気がつかなかったけれど 日本の山にも村にも イトスギがいっぱい生えて います。 微妙にいろいろな種類が ありますが。 それから蓼科へ。 蓼科湖は、静かで絵の…

カポエイラ:ビジター再訪

先月クラスに参加したMさんが、週末 また韓国から来日. ブログにアップOKということで カシャ。 韓国では、週3,4回練習に通って いるそうです。 わたしは、午前中の練習でじゅうぶん でしたが、Mさんは前日の夜、 日曜も午前午後練習して夜の便で 帰…

フェルデンクライス:学び方を学ぶ

8月は3週間のフェルデンクライス トレーニングの時期で、 前にも書きましたが、すでに卒業した私は 現在行われている授業のヘルプへ。 (夏の空の多摩川) フェルデンクライスの考え方。 新しいことを身につけよううとする時、 体の準備ができていないのに、…

てっぱくへ

大宮から電車を乗り換えて 鉄道博物館へ。 リニューアルしたばかりで、 大人もこどもも楽しそう。 ジオラマは大きすぎてフレームに入りきれない。 こんな模型や こんなステンドグラスをもう少し早く 見られたら プリズムレイルウェイをもうちょっと うまく描…

カポエイラ: アンゴーラ

いつもは大きく動いて、アクロバットなど も行うカポエイラ・ヘジョナウという レッスンですが、 今日はアンゴーラというゆっくりな 動き。 先生の動きはとてもゆっくりでなめらか! ケリがゆっくり来るとしぜんによける方向に 体が傾いていくので、難しいけ…

フェルデンクライスはおもしろい

昨日の角筈クラスではヨガの半蓮華座、 楽な座り方を探っていきました。 長年ヨガをしてきて、運動が好きな方。 今正座はできるけれど、足を組むのは つらくてこれくらいまで。 股関節が痛く違和感があるそうです。 クラスで、 この姿勢で、右膝を自分の顔か…

フェルデンクライス: 明日は角筈クラスでパドマアサナ

明日、角筈クラスでは 股関節・骨盤まわりから、肋骨・背中 肩まで全体をつなげる動きを。 腰だけ、肩だけ、というように一部分に 負荷をかけるのではなく、 体全体に動きや力を分散すると、体は 無理なくいろいろな形になれる。 楽なヨガの蓮華座(パドマア…

カポエイラ→ブラジルフェスタ

初心者クラスは1対Ⅰだったので ジンガ(基本のステップ)を細かく教えて いただきました。 コタロウ先生はとてもブラジル的で リラックスして、わかりやすく無理なく 教えてくださるので、圧迫感がなく 練習が楽しみ。 上級の人たちは、ころばされる 練習。…

フェルデンクライス: ヨガのポーズを楽に

一生懸命ヨガをして、体がよく伸びて 大きくポーズができるようになったはず なのに、長く続けているうちになんだか 体がかたく、関節が痛くなってきた、 という方 内側に注意を向けて、自分の体に合った 動かし方を探してみませんか。 パドマアサナ(蓮華座…

絵: Days of Fouco

フォーコな日々。 「フォーコ」は、イタリア語で「情熱的な」と 辞書に出ていました。

カポエイラ: 足は方向指示器

ずっと雨ですが、カポエイラを 2時間すると、1リットルくらい 汗をかいて、体が軽くなります。 Hさんのケリをよける時、やっと 後ろの手がさがらなくなった。 Sちゃんは、練習中も足にゴムベルトつけて 特訓。腰がつよくなって、 体の安定感がよくなるので…

 フェルデンクライス:1対1のレッスン 股関節・ひざ

股関節・ひざを楽にするには、 まず自然に動ける範囲は? 上向き寝で両ひざを立てもらい、 ただ「ひざを1~2センチ外に倒して」 というと、だいたい5センチくらい 倒れます。 「5センチ倒して」 というと、10センチくらい倒れます。 (この写真は、手で…

絵を描く

パネルと紙 少し待って、雨が上がって 湿度がさがってから 紙をパネルにはろうかな。 まだ今年は半分近く残っているので、 ゆっくり描きたいです。 印象に残ったシーン(光景・人・ 音楽など)が絵になりますが、 描いている間はずっとそのシーン、 その絵の…

カポエイラ: コリアからビジター

クラスに韓国のから女の子が参加。 Cちゃん。はじめてから日は浅いそうですが、 カポエイラ大好き! 韓国ではまだ女子は少なくて、 日本の女の子たちとカポエイラしたい、 とやってきました。 日本とコリアの女子たち 日本では男女ちょうど半々くらいで、 …

ベルハンドは手首と指に優しい

ベルハンドの動きで、指を閉じたり 開いたり ゆっくり柔らかく繰り返す。 10分でも、30分でも。 寝る前や朝目が覚めた時、 てのひらを下向きにして やってもOK. え、それだけのことで? いつの間にか、かたさがゆるんで 指・手首の動きが 楽に滑らかにな…

絵:今日のフォーコ

カポエイラ 体の中心を意識

今日は基本のステップ、ジンガの確認。 上手な方のジンガはゆったりしてきれい で、技を出す前からじょうずなのが わかります。 ☆先生の安定した立ち方☆ 「左から右に移動する時、動きの真ん中、 体の中心を意識する」 先生のアドバイスで、動いている 時の…

ベルハンドの動きはおもしろい

今回はクラスの間中、てのひらと指で ベルの形を作って、クラゲのように 閉じたり開いたり。 仰向け寝でおこなったり、ゆっくり 起きて座って、立って、歩いても 行う。 その途中でもベルの手の動きは 止めない。 最初は、その意味を考えて少し 戸惑ったとい…

絵:フォーコ

Composesd by Roland Dyens performed by H Haginoya 先日のライブで聞いた曲のイメージです。 lリブラソナチネという曲から。 フランスの作曲家ディアンスは素敵な 曲をたくさん作りましたが、2年前に 残念ながらなくなったそうです。 you tube でディアン…