【固定記事】お知らせ

2022年 フェルデンクライス クラス: お申し込み、お問い合わせその他は yokoh☆t00.itscom.netまで。 ☆をアットマークに変えてどうぞ。 1回 2,000円 ホームページはこちらから http://yokoh0.wixsite.com/feldenkrais-blackb

Sonatina II Andante

ソナティナII アンダンテ 24x30cm 先日の千葉でのコンサート。 ギターの音に誘われて、緑の中でいつの間にかうたた寝の気持ちよさ。 いつも絵は演奏に届きませんが、繊細で柔らかな音色に 包まれた感じが戻ってきます。 気持ちの安らぐひと時をありがとうご…

まだ飛行機が飛ぶ数は少なめですが、 空港内のお店も開いてきています。 パソコンで見るのと、携帯で見るのと同じ絵(写真) でも色あい・彩度・明度違って見えるのですが、 あまり考えても、他の方の携帯ならまた違って見えそう。

暑くて夏休み

ぐったりしそうな毎日ですが、どうぞお元気で。

展覧会へ

佐原和人先生の個展、 京王プラザホテルの3階ロビーで。 溶けて流れていくような、明るい色合い。 しばらく立ち止まってながめていると、 色の世界の中に入って行って、 外の暑さも忘れます。 水をまくと、葉っぱも目覚める。 ツユクサ

千葉でコンサート

丘の上にレンガ造りのヨーロッパ風のレストラン 主催者の方が、受付に私の絵のポストカードを飾って くださっていてびっくり。 ありがとうございます。 色々な方にお世話になっています 前庭でも、お茶ができそう。 裏のがけ下には、グランピングのスペース…

Cancion: Singing Bird

(25x18cm) 雨も気持ちがいい。

九官鳥もくつろぐ

コロナの間に、鳥の行動範囲が広がったようです。

Cancion no1: Golden Condor Flies over the Blue Moon

(17x23cm) コンドルというよりは、中国の物語にでてくる鳥に見える?

もみじ

ふりだした雨に濡れて、気持ちよさそう☺

蒸し暑い夜

部屋の中には、昼間の熱気が残っていてむしむし。 外は、もう雨が。 空気も洗われて、うって変わった涼しさ。

日曜の朝 鳥の声

長雨で樹は茂りすぎ。 朝は小鳥の声がにぎやか。 大きめのキジバトの声は、少し低くてこもっている。 テレビで新日曜美術館を見ていたら、 ミロが、大好きな生まれ育った場所カタルーニャを 描いた絵を、パリで一緒にボクシングのスパーリングを していた、…

絵手紙

フェルデンクライスの生徒さんからのお便り。 ありがとうございます。 夜7時になっても、まだ少し明るい日の長さ。 動画、CD、テレビなどで色々な種類の曲が 聴けて楽しいのですが、 したいことも多くあわただしくなってしまうので、 雨に濡れた葉っぱを見な…

絵:Song&Dance No1

Song&Dance No1 Shegeru Matsuoka 少しクラシックな曲想、やさしい演奏で、 明るい歌と踊りを見せていただいているようです。

花は咲く

肌寒くてしとしと雨が続く日々、 植物には居心地がよさそう。 今、まだ雨が降っていますが 数日前に植えた小さな苗が、もうポットから あふれそう。 空気もみどりの匂い。

やわらかな歌

やわらなか歌 Shigeru Matsuoka タイトルどおりふんわりした気持ちになれる曲が絵になりました。

そろそろ外へ

ピンク色の猫じゃらしや しぜんのままのような草花の間を通って 友達と図書館へ。

ガクアジサイ

花数が少なめのガクアジサイ 個展には来られなかった方から、いくつか絵がほしいと ご連絡がありました。 ありがとうございます。 総持寺で、スポーツの時の汗拭きに、と思って 買った手ぬぐい。 開いたら、こんな絵が描いてありました。 鶴ではなくて、亀の…

ART: Fantasia

「幻想曲」は、とても自由で、叫んだりたたいたり、聴いていてびっくりします。

梅雨入り

雨に弱い花は軒下へ 濡れるのが好きな花は、気持ちよさそう。

梅雨前の青空

空を見上げて、朝の空気が緑の香り。 好きなメロディーを口ずさんだり、体を 揺らしたり 明日は、まだお天気なようでよかったですね。

ソーダ水いろ

ソーダ水いろですがライム入りモヒート 聞こえてくる曲もブラジル気分で 海からの風。

もう六月

水彩絵の具を溶いて紙の上にのせていたら、こんな小鳥が。。 コザクラインコ、と言う名前だそうです。 新聞に入っていたチラシで知りました。

コロナ明け

快晴! 友達と待ち合わせて 石段登って、総持寺。 真夏の日差し。 たまたま秘仏の千手観音も御開帳。 弘法大師が、なんでも問題は解決してくださる そうです。 入場券がわりにいただいた紙包みを開けてみたら 5センチくらいの小さいお守りが入っていました☺…

春から夏へ

数えきれないほど小さい花 花木も。 ちょっと日陰に入ると、夏の雰囲気でした。

ミニばらとパセリ

咲き過ぎたので、ボールに。

ゆっくり歩くと

野の花いっぱい

雨上がり

今日はざんねんな日でしたが 帰り道は教えてもらえて、雨上がりのそら。

5月のみどり

絵が届きました、などご連絡いただきありがとうございました。 明日も晴れますように。

個展が終わって

これからも、自由な気持ちで描いていきたいです。 「絵は、シルエットの黒が強いので、グレーかシルバーに しては?」 「いや、シルエットの人物の内面がバックに現れていると 感じたわ。これでないとだめ。」 など、いろいろな感想ありがとうございます! …