【固定記事】お知らせ

次回フェルデンクライス角筈(つのはず)クラスは、 2021年 次回は未定です 新宿区角筈(つのはず)区民センター7階和室1 新宿区立区民ホール : アクセスのご案内 お申し込み、お問い合わせその他は yokoh☆t00.itscom.netまで。 ☆をアットマークに変えてど…

雨上がりの夕方

11月並みの寒さ、夕方雨上がりに 鳴き声が聞こえると、いつものように 木の上につがいのハト。 下の草かげはもう暗い。 シャッターを切るのに時間がかって ぶれたら、地面の芝は海の波のよう。 海に帰ったかさごは・・ 見た目はちょっとこわもてですが (ユー…

カポエイラ:動物になってジョーゴ

クラスでは、せっせとける。 オンラインでは、動物になったり。 これは何? カタツムリ(ちょっと無理がある?) そうイメージすると、体がらせんに 丸まっていって、 防御の姿勢にもつながるかな。 床に近い動きをしていると、いつの間にか私でも 無理なく…

瞑想: 雨の日

裸眼で、ぼーっと前を見る。 かすかな風に、雨と緑の匂い。 ゆっくりまわりをぐるっと見回すと、 さっきは気がつかなかったものも 見えたり。 今日は、20分くらい座っていると 右の首筋の後ろの方がかたくなっているのが わかる。 右の方が視力がいいので、…

夏の終わりに

10月になっても、真夏のような日々が続いて いましたが、夕方には秋の気配。 この一か月ほど、いくつかのコンサート、配信、 youtube,twitterなどでソロ、デュオ、トリオ、 そのほかギターとチェロとの共演など、それぞれ にすてきな演奏を聞かせていただき…

「かさごのかさ公」の長いおはなし

(パソコンの中に紛れていた最後のページが見つかったので、 つけ加えました) 今思い出して絵本のページをアップしたので、かなり荒っぽい作りですが、 どうか不手際は、あいかわらずだな、と見逃して読んでいただけたら うれしいです。 「ペットは最後まで…

実りの秋

暑い夏の間に栄養を蓄えて、秋には大きな実に。 なんの実かな。 かりんかな。

瞑想: メガネをはずして

ススキが揺れて、秋はそこまで。 メガネやコンタクトをはずすして、 ゆっくりしていると、 目の周りの筋肉が、ふわっ。 周りの景色はちょっとぼんやり。 これくらいで、ちょうどいいかも。 目を凝らさずとおくを眺めていると、 目のまわりが緩んで あたまの…

カポエイラ:オンラインでイスと

オンラインでは、クラスのみなさんがふたりで 組む時、私はイスと。 先生が、 イスにもアペリード(ニックネーム) つけようか。 ”コグメロ アズール(Cogumelo Azul)” 青いキノコ、という意味だそうです☺ コグメロアズールが、けりをだしてきた (と、イメ…

京都へ

何年ぶりかな、京都へお墓参りに。 駅のまわりもすっかり変わっていました。 鐘楼。除夜の鐘なら百八つ。 今は、立ち入り禁止です。 そして金閣寺へ。 絵ハガキかと思うほどの金色の輝き。 まるで、建立されたばかり。 実は去年末に金箔が張り替えられたそう…

カポエイラ:コロナ前と比べて

コロナが広がった頃、クラスの練習にも参加で きなくなって、あと2年くらい続けられたら やめてもいいか、という気分でした。 練習に参加することも減って、時が流れれば 当然体力も衰えていって 動き方も忘れていくようでしたが、と同時に ”私はまわりのみ…

フェルデンクライス:オンラインで 目を楽に使う

パソコンやスマホで目を使いすぎていませんか。 ちょっとぼやけたり。 今日は、目が疲れるので楽にしたい、 というご希望で、柔らかく動かしてみる。 目の運動というと 円を描くようにぐるっとまわしてまわりを見る というやり方が、よく紹介されます。 目ヨ…

呼吸を楽に

半年ほど前 呼吸が浅くて息苦しいのですが、何かいいヨガは? と聞かれて 「胸に吸いにくければ、背中の腰あたりとか、 右胸に息をいれてみては?」 と提案。 その時は、 「そんなことできない。わからない。」 という返事でした。 ヨガ、フェルデンクライス…

歩きながら瞑想⇒お茶

久しぶりに友人達と待ち合わせて、 公園へ。 少し早めに着いたので、歩行瞑想。 歩きながら4歩で吸って、4歩ではく(鼻から)。 リズムがとれて、やりやすい。 体が慣れてくると、しぜんに視線が 上がって空と木々のてっぺんが見える。 20分くらい歩くと…

カポエイラ: オンラインとクラスで

これは、アゴゴという楽器。 クルミをおおきくしたようなな実で コンコンコンとちょっとユーモラスな音。 一週間に、オンラインとクラスで週二回練習 するようになって、筋肉が少し回復。 フェルデンクライスのおかげで、筋肉痛にならないのも ちょっとふし…

瞑想:いつでも どこでも

朝・夜ゆっくり呼吸して体を楽にして、 胸でも、ひたいの真ん中でもいいので 注意を向けて、10カウント数えてみる。 20か30数える間、ほかの考えが はいってこなければOK. 何回か繰り返してみる。 60までいけるかな。 ほかの考えに引っ張られたら また…

額装:モーツァルト ピアノソナタ k545

モーツアルト ピアノソナタk545 徳永真一郎さんのギターと川口成彦さんのフォルテピアノで 聞きました。 よく知っているメロディーが、野原いっぱい花畑のように 広がって、気持ちが安らぐ演奏でした。 ありがとうございます。 演奏者の方たちを大きく描いた…

額装: 上を向いて歩こう バッハ組曲ホ長調1006a

上を向いて歩こう Arranged & Played by Gensuke Kanki 雨の中に、きれいなメロディーが揺れて広がっていくよう。 (同じ絵でも、撮り方で色合いが変わってしまいます) 霧のロンドンもニューヨークも、北半球の今は 秋の長雨なのでしょうか。 コロナの雲も…

カポエイラ:久しぶりにクラスで

クラスに行くと、 オンラインの3倍くらいの汗。 習ったことを最後のゲームでできると ちょっとうれしい。 写真を撮る間もなく動きましたが、 Hさんの アウーセンマオン(手をつかずに側転) 勢いよく技を出されると、そばで風がヒュン。 ありがとうございま…

武満徹作品「小さなオーケストラの小宇宙」⇒瞑想

雨の午後、 チケットとセットになっていた、藤元高輝さんの 武満徹の世界、オンライン配信を聞いています。 「すべては薄明の中で~MIYOTA」のイメージの絵 を描きました。 配信は、画像がきれいで優しい音色です。 コンサートの時の現代音楽の曲もそうでしたが…

カポエイラ: オンラインで。 高く跳ぶ

”Choque”湖太郎(コタロウ)先生の紫茶色帯への 昇段のお祝に、クラスの方がサプライズ作成。 お祭り好きの先生のために、手ぬぐい。 みんなの気持ち。 今日は、蹴られたら蹴り返して、 そのあと、カベサダ(頭で押す、頭突きね) 何度もやっていると、だん…

朝の瞑想

朝、まだ雨の降らないうちに 外に出て、ゆっくり呼吸。 背中かたいかな。首は? 腰は柔らかい? 首を回してみると、夏に切った枝からは きれいな若い色の葉っぱが芽吹いている。 小さいイスに座って、 1から60まで数えてみる。 良い考えも、悪い考えも追…

コンサートが開かれますように

ギターは耐え、そして希望し続ける 大萩康司さんのリサイタルで聞いた曲の 気持ち、そのまま。 今、いくつものコンサートが中止になって、 ライブハウスも閉まっています。 これからきっと開催されるコンサート、 楽しみに待っています。 中・高生のころ、ビ…

フェルデンクライス: オンラインで 肩を楽に回す

肩がかたくて、回しにくい。左右差がある。 という方にzoomレッスン。 肩がかたいとき、無理に大きく回すと 痛みが出ることも。 肩とか肩甲骨、なんとなく知っていても どんな形? 肩甲骨は、天使の羽根の付け根あたりかな。 逆三角形。 自分でたどってみて…

床の間に絵

カポエイラのクラスのEさんが、新居の 床の間に私が描いた絵(30号)を飾ってください ました。和風で落ち着いた雰囲気。 カレンダーは、暫定でこれから床の間全体 をコーディネイトしていくそうです。 公園で何度もフォーリヤ(葉っぱのように 空に舞う)を跳…

インストアライブ

今夜は、藤元高輝さんのインストアライブへ。 楽器店で15人だけの限定で、マイクなしで ギターの音そのまま。 藤井敬吾作曲「春が来た」変奏曲 は、春の小川沿いの景色の変化を 昼・夜・空・野原、そこを行進する 子供たちなどが次々と現れてくるよう。 そし…

個展延期のお知らせ 2021.11.⇒2022へ

11月23日~28日に個展会場を予約しましたが、 (キャンセルが出たり、埋まったり) 会場の受付を頼んだ方が、家族が多く濃厚接触者になる 可能性があるので、引き受けきれないとのこと。 考えてみれば、自分もワクチン接種が終わっていて元気でも、 濃厚接触…

カポエイラ: Choque(ショッキ)先生昇段

白山のアジサイ祭りのときの先生。アバダカポエイラの日本人では一番上の 紫茶色の帯に昇段なさったので、 昨晩は練習の後、徳島・沖縄のクラスの メンバーもいっしょにオンラインで サプライズ。 クラスの方がブラジルの 先生方や仲間からのお祝いビデオメ…

パソコンブラックアウト!

ただいま、サポーターの方(修理・販売)がお仕事中です 直りますように。 ーー 一応初期設定ができたのですが。。ーーphotoshopがない。。 Youtube を見ていたら、パソコンから急に電話の音がしたり。 Line はパソコンに入れない方がいいのかな。 ちょっと…

ギターフェスティバル 額装

フェスティバル、最後の日は1時間ほどだけ見学 させていただきました。忙しい一日。 初めての沖仁さんと大萩康司さんの Fuego(炎)の始まりでは、速水御舟の”炎舞” という絵が浮かび、巻き込まれるようでした。 鈴木大介さんと大萩康司さんの、 アルベニス作…