【固定記事】お知らせ

 

 

 次回フェルデンクライス角筈(つのはず)クラスは、

2020年     

区民センター閉館のため、次回は未定です

新宿区角筈(つのはず)区民センター7階和室1

新宿区立区民ホール : アクセスのご案内

 

お申し込み、お問い合わせは

yokoh☆t00.itscom.netまで。

☆をアットマークに変えてどうぞ。

1回 2,000円

ホームページはこちらから

http://yokoh0.wixsite.com/feldenkrais-blackb

 

 

カポエイラ: 久しぶりに肩倒立も

 

 f:id:yogablackbird:20201129151617j:plain

Sさんに送ってもらった動画をみながら

楽器を練習したり、

 

今日もイスと一緒に。

f:id:yogablackbird:20201129152750j:plain

でも、

寒くなって一人だと体がかたいので、

昨日のレッスンでやった

フェルデンクライスの動きをして、

f:id:yogablackbird:20201129152311j:plain

(寝ているだけに見えますが)

f:id:yogablackbird:20201129152450j:plain

それから、チエック

  なんだか、まだもう少し曲がりそう

 

f:id:yogablackbird:20201129152518j:plain

だいぶいったかな。

 

 

f:id:yogablackbird:20201129152545j:plain

もういっぺん、イスにけりを。

Sさんの動画ときのうのレッスンに

助けられて、まだ蹴ったり、よけたり

やっていけそう。 

 

f:id:yogablackbird:20201129151345j:plain

コロナ期間は、1歩進んで2歩

さがる・・だったのですが、

半年ぶり以上かな、肩倒立をして

みたくなって、こわごわと。

途中はぐらついても、まっすぐ上に

伸びると、ふわっと軽く立てるのですね。

 

フェルデンクライス: オンラインレッスンを受ける 2

f:id:yogablackbird:20201128193603j:plain

今週も、フェルデンクライスのオンライン

レッスン。

呼吸のレッスンはどんどん変化していって、

フェルデンクライスはとても科学的に

積み上げていくと同時に

ぜんぜん予想していなかったことも

感じられて、深いな~と実感。

 

f:id:yogablackbird:20201128194225j:plain

肩は、首から頭、背中から肋骨、骨盤・・

どんどんつながっているのだ、と当たり前の

ことながらなっとく。

 

f:id:yogablackbird:20201128194538j:plain

そこにあるのに、いつもは

気がつかなかったものも、

静かにゆっくりと視線を動かしていけば、

見つけられる。

サラダにしようと、買ってきた

バジルの葉に穴をあける小さな

バッタも発見。

 

f:id:yogablackbird:20201128195150j:plain

からだとそれに繋がる感覚も

遠くから・ぐっと近くから

観察してみたいです。

 

 

 

 

コンサート: ヴィラ  ロボスはすごい

今日は、木村眞一朗さんのライブコンサートへ。

ちょうど教室くらいの広さのスタジオで、20席限定。

ギターの音を近くに感じられました。

f:id:yogablackbird:20201127211337j:plain

澄んだ音色は、軽やかで明るい。

ベルナンブッコの「鐘の音」はhappyな風が

吹くよう。

 

今日聴けたブラジルの作曲家、ヴィラ ロボスの曲

は、今までもいくつか聞いたこがありますが、

今日聴いた「プレリュード」にはぐっと引き込まれます。

1~5番まであって、それぞれに

イメージがふくらんでいくような曲です。

 

第2番は、「リオの伊達おとこ」

というタイトル☺

f:id:yogablackbird:20201127213241j:plain

こんな人たち?

(アバダ・カポエラのトップの先生たち)

f:id:yogablackbird:20201127213302j:plain

それとも、こんな人?

(私がリオに行った年の世界チャンピオン)

ギターを聞きながら、カポエリスタ

を思い浮かべたり。

 

第3番は、タイトルは忘れましたが

バッハ風に作ったそうです。

f:id:yogablackbird:20201127213735j:plain

バッハ風だけれど、ヴィラ ロボス。

ことばにならない魅力・・。

1~5番、それぞれ演奏も表情が変化して

いって、楽しい!

 

ライブで聴くたびに、進化していていく

”Sunburst”

f:id:yogablackbird:20201127214218j:plain

 

佐藤弘和さんの曲たちも親しみやすく

f:id:yogablackbird:20201127220646j:plain

どんな曲も軽々と弾いてくださって、

この頃私たちをおおっている少し重い気分が、

ふっと消えていきました。

 

f:id:yogablackbird:20201127221009j:plain

2回のアンコールの「カヴァティーナ」と

「花は咲く」もちょうど、この都忘れの

花のよう。

すてきな演奏をありがとうございました。

 

 

 

 

絵: ギターは耐え、そして希望し続ける

f:id:yogablackbird:20201126165726j:plain

(31x25cm)

「ギターは耐え、そして希望し続ける」という曲、

池辺晋一郎作曲)

大萩康司さんのギター演奏で、先日のコンサートで

聴き、印象が絵になりました。

演奏している方の気持ちがそのまま

伝わってきました。

 

f:id:yogablackbird:20201126165743j:plain

コロナの感染が広がりませんように。

 

フェルデンクライス:ズームでレッスンを受ける 呼吸

空気が乾いているので、いつも朝の水やり。

f:id:yogablackbird:20201123141205j:plain

大きなジョーロに水をためる間、

冷たい空気を鼻からすって、気管・肺そして

頭から足先まで呼気が広がり、

鼻先から暖かい空気が出ていくのを感じる。

 

5,6回するだけで、細胞から目覚める

ヨガの呼吸。

 

f:id:yogablackbird:20201123141955j:plain

それから、フェルデンクライス

のオンラインレッスンを6時間!

日本のK先生の呼吸のレッスンは、

いつもやっているヨガの呼吸法を

とてもこまかっく発展させていって、

肺の5葉(五つの部屋)ひとつひとつ

に呼気が入っていくのがくっきりと

感じられた。

f:id:yogablackbird:20201123142351j:plain

呼吸法はとても気持ちがいいの

ですが、その感じが全身でより深まる。

 

f:id:yogablackbird:20201123142722j:plain

アメリカのP先生のレッスンも受けて、

ハンズオンも見学。

レーニングで習ったことの復習にも

なって、新しい発見もあり、興味が

ふくらむ。

 

f:id:yogablackbird:20201123143001j:plain

コーディネーターの方のお仕事が

素晴らしく、日本・アメリカの先生、

通訳の方、たくさんの生徒さんたちの

全ての画面の切り替え、並べ方などが

あまりになめらかで、オンラインで

あることも、つい忘れて参加しました。

ありがとうございます。

 

f:id:yogablackbird:20201123143453j:plain

今日気づいたことは、自分にも、また

レッスンをクライアントの方とするときにも、

生かせそうで楽しみです。