2024-01-01から1年間の記事一覧

ART: 山桜

山の青、山桜、若草、春霞の中に溶けて滲んで見えます。 花筏(はないかだ)は水面に。

森 雨で洗われて新年度

季節は巡っていって、もう指先が凍えない。 去年までのほこりも洗い流されて、 地面には春の植物。 でも、暴風で道はまるで秋。 けっこうな大雨でしたが、 スミレにはちょうどいいシャワーだったのかな。 空を見上げると、こんもりと360度森の内側に 包まれ…

壁に「梅の香り」 

ご依頼いただいた作品をお届けに。 さっそく掛けてくださいました。 気に入って、喜んでいただけてよかった☺ まわりの方たちに信頼されていらっしゃる、 気さくなお人柄が絵に出ているといいのですが。。 お天気は下り坂ですが、ヒノキの花粉は もうおわりだ…

ART: カラフル 水辺のさくら1.2.

水辺をたどるように低く咲いていくさくら。 さくらの頃は霞、小雨の肌寒さ。

まだちょっと早いお花見

2,3日前に。 まだちょっと肌寒くてさくらの花ももう一息。 地面の上には、小さな花がいっぱい。 これは、西洋タンポポ? 日本のタンポポは、とても小さくて、 一輪だけのものが多いよう。 来日観光客の方たちと、写真を撮ったり撮られたり。 ボート乗り場の…

ART: ボルダリング

垂直な壁を登っているように、見えるでしょうか。 筋力も使いますが、ベストな足場の見当をつけてから 始める頭脳プレーでもあるようです。 頂上にタッチ! ダウン! -- 天気予報では、もうこれからは暖かい日が続く のかと思ったのに、今朝もやや寒い。 雨…

暑いほどの春の森

朝はまだねむい。たてがみはぼさぼさ。 三つ編みしてもらっておしゃれ。 でもねむい。 アゴのはりぐあいが、すごい。 昨日とは打って変わって、晴れ! 今日は、ちょっと遅めの時間に、 簡単な朝食を持っていって、松の木の下で。 食べ終わった頃、小さめのカ…

春の嵐 森

今朝の森は、まるでシェークスピアの劇を 思い出させるように、樹々のざわめきが轟音に なって響きわたる。 その力強さに包まれて、ゆっくり呼吸。 結界 森の奥では、この雨でいっきに葉っぱたちが 育っていきそう。 もう、春が来るのですね。 ーー 夕方には…

シンプルな瞑想

シンプルな瞑想は、ゆっくり呼吸して、 内側の流れを下から上へ観察して あとは目を閉じて眉間に柔らかく集中しているだけ。 ふんわり明るくなって むらさきいろや 明るいみどり きいろにも あおい中に柔らかなあかい色が流れたり 集中するのをやめると、あ…

少しずつ春 瞑想

朝の森の中を歩く。 瞑想を始めると、体の内側、体側、肋骨の下のほうなど あまり大きく動かない固まっていたところが緩んでいく のがわかる。 目を閉じていると、なんだかふんわり春霞の中。 目を開いた時の森の空の色が、今も内側に残っている。 草の中、…

カポエイラ: 二人で復習

クラスでも、コロナの頃の公園でもずっと 助けてくれていたSさんが、銀座でカポエイラの レッスンを始めました。 おめでとうございます!! ブラジル仕込みのパワフルな動き。 よける時もなるべく近くで!いつも言われています。 カポエイラの動き・楽器・歌…

フェルデンクライス オンラインで / 週末の神楽坂

この頃腰椎あたりの痛みが気になって、 色々な動きをしてみていたのですが、先週は フェルデンクライスのオンラインレッスン。 始まりの10分ほど、床の上で寝て、ゆったりとした 言葉の指示で、自分の体の繋がりに意識を向けて、 ほんの小さく動いていたら …

ART: 梅の香り

梅にウグイス ↑ 10号 ご依頼をいただいて、いつもより大きい絵を 描いています。 先週末の京都でも満開だった梅の香りを 思い出しながら。 春は、新しく一歩を踏み出すような気持ちで。 絵を気に入っていただけて、よかったです。 自分でフランス額装するに…

京都へ

平安時代にできた北野天満宮の飛梅。 下賀茂神社では、水に浮かべると文字が 浮かび上がるおみくじ、和服の来日観光客の 方たちも楽しそう。 高瀬川、と言えば舟が浮かぶほど大きな川の イメージですが、街中ではこんなに浅く澄んだ 流れが見られました。 向…

もう三月

アジサイの芽が大きくなる準備中 寒かったり雨だったりで、ノースポールは ちょっと縮んでます。 絵も描き始めましたが、まだまだ先は 長そう。満開の梅の花を眺めていました。 やっと雨も上がって、暖かくなるかな。 どうぞ楽しい週末をお過ごしください。

展覧会へ

おもしろい展覧会でした。 壁に映っている戸外を歩く動画を見ながら、 ヘッドフォンで足音を聞いて、 床からは砂利や砂浜を歩く感覚が 伝わってくる。 画面に入り込んで、本当に水辺を歩いている ようでした。(これは去年の夏) ーー 黄色い花が咲く頃にな…

雨の森

部屋の中で少しヨガやフェルでクライスを してから、森に行くことも。 小雨でも松の樹の下なら草も濡れていない。松の葉の香りのする空気を深く吸って、ゆっくり はくと、短い時間でも内側からすっきり。 始めはほとんど感じられなかったのに、 帰り道では濃…

ART: Dance and Kick

ダンス アンド キック 強くてしなやかな動きは、こんなふう。 キレのあるポーズを決めてくださって、 ありがとうございます。 はじめにテーブルの上で撮りました。 ーー アメリカから国境を越えて南に行けば、 情熱的なラテンの国々。 South of the boarder♪…

額装: カポエイラ アウー ケダ ヂ ヒン

ショッキ先生のTシャツのデザインに、先生の蹴りを重ねさせて いただいた絵を額装。 夕方撮ったので少し暗くなってしまいました。 いつも、ありがとうございます。

ART: Jump and Round

ジャンプアラウンド まだ、もう少しバリエーションを描いてみたいです。 ジャンプしてポーズをとってくださって、 ありがとうございます。 力強いジャンプにイメージが広がっていきます。 -- 楽しいバレンタインデーをお過ごしください☺

今年も梅一輪

白梅が咲きました。 春風が吹けば、白うめは昔のことを思い出させる香りかな。 赤い実はもうすっかり小鳥のおなかの中に。 雑誌を読んでいたら、ふと思い出しのは。。 昔、アメリカに単身赴任していた父が帰国後、 夕食の後、機嫌がいいとグラスの氷をカラカ…

ART: Portrait of a Girl 2

Spring is around the corner もうすぐ春

高尾へ

久しぶりに中央線に乗って、中野・高円寺・荻窪・・ 学生の頃、荻窪に住んでいて三鷹の友達と帰り道、 時々途中下車していたっけ。 なんだか遠足きぶんで高尾へ 読んでいた本がちょうど幼馴染の二人の話で、 いっしょに泳ぎに行った時のワンピースの 水色が…

雨の午後は

寒い午後は、読書。 小説は書かれているままにストーリーを追って いくので、意識して深く考えたり、解説書を 手にすることはあまりありませんでしたが、 新聞広告を見てこの本を読みました。 コロナ禍で、あっというまに広がる嵐のような 時期を経験して、…

ART: カポエイラ アウー ケダ チ゛ヒン

Au queda de rim いつもクラスで教えてくださるショッキ先生、 すごい蹴りを描かせていただいて、たいへん ありがとうございます。 先生のご意見も伺いながら描けたので、時間はかかりましたが なんとか完成です。 ↑ ブラジルの人たちが、日本人のカポエリス…

紅梅白梅

垣根越しに梅がもう満開で、春はそこまで。 暖かくて、体も軽い。 カポエイラのクラスで、帯が上の方たちの ゲームを見ていると、自分も跳べるような気分に なって、 2つの技を合わせた蹴りでくるっと回って、 空中にいた気分でしたが、1秒の何分の一かだ…

雨上がりの森の地面

雨上がりの日の出 草の上にシートを敷いて仰向けになると、地面と 背中がだんだんに馴染んで、呼吸がとてもゆっくり 深くなっていく。 まるで空気入れでポンプしているように、大きく深く。 座っていると、瞑想をしようとも考えない。 ただ、呼吸が強いな~…

見つけました

昨日も外で瞑想していると、閉じた目の中 もだんだん明るくなっていきます。 いくら植えても、柔らかいジュリアンの花びらを すぐに食べてしまうのは誰、カラス?野ネズミ? と思っていたら、 昨日、犯人の後ろ姿を見てしまいました。 写真は撮れませんでし…

ART: カポエイラ  ピザオンとハステイラ

カポエイラのクラスで、力強い蹴りと正確なよけを 見せてくださるおふたり、描かせていただいて ありがとうございます。 先生がブラジルで大会の時などは、クラスを教えて くださって、的確なアドバイスも感謝しています。 ↑ バックは、これからしっかり濃い…

パワーが満ちる

久しぶりのコンサート。 弦楽四重奏の澄んだ音色にパワーが満ちる。 帰り道では、もう三日月は雲に隠れていましたが、 願いが叶って、物事が良い方向に向いていく気が満ちる。 日々の瞑想と音楽のエネルギーに包まれて、安心して 眠れます。 一番寒い季節に…