股関節が自由になると首が楽に

 

股関節の場所は何となくわかるけれど

あいまい。

 

f:id:yogablackbird:20190228170224j:plain

 

 

今日のクラスでは、上向きに寝て、

骨盤をゆっくりと前後に

動かしながら、両手で持った片ひざを

胸に近づけたり離したり。

f:id:yogablackbird:20190228170312j:plain

だんだんにはっきりしてくる

股関節の場所。

 

 

 

1時間ほど色々な動きのレッスンを続けて

いくと

「頭が右左になめらかに、楽に転がる」

f:id:yogablackbird:20190228170552j:plain

股関節のレッスンをした後なのに、

「首が緩んでらくになるのがおもしろい」

「仰向けに寝て、背中が床についている感じが

はじめと全然違う。

体の後ろ側がぺったり床に落ちている

(はじめは、体が床から離れている部分が

多かった)」

という感想。

 

 

f:id:yogablackbird:20190228170850j:plain

最後に寝たまま足を右左にゆっくりと

ころがしてみると、丸太のように骨盤

(足の付け根)からころんころん

と転がる。

足と骨盤(胴体)がまるで別の

もののように、股関節からくっきりと

分かれて転がっているのがおもしろい!

 

立って歩いてみると

「足が軽い」

「なめらかで歩きやすい」

という感想。

見ていても、下半身が長くのびて

進んでいます。

 

 

f:id:yogablackbird:20190228171703j:plain

フェルデンクライス メソッドは

レーニングや体を鍛える、という

方法ではないので、クラスの後で

体の動きがとても大きくなる、という

ようなことを目指していませんが、

自分の体の内側に意識を向け、

神経・脳に働きかけることにより

可動域が広がり、

よりしぜんで楽なからだの使い方を

探索し、見つけていきます。

 

来月も第4週、3月28日(木)10:00~11:30

新宿区角筈区民センター 7階奥和室で。